住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

キッチンのリフォームをするとき、壁の素材には特別気を使います。調理のときに発生する煙などで、どうしてもキッチンの壁は汚れやすく、掃除もしにくいものです。また、湯気の湿気もキッチンの壁を傷みやすくします。ましてやコンロまわりの壁は油や調味料などが飛び散りやすく、すぐに汚れてしまいますから、キッチンのリフォームをするときに、壁の素材に相応しいものとしては、キチンパネルとか、タイルやステンレスがあげられます。

 

今のキッチンパネルはとても良くできていて、汚れに強く、洗剤で掃除ができますから清潔が保ち安いのでお勧めです。色柄も多種揃えられていますので、自分の好きな色柄を選ぶことが出来ます。最近の傾向としては、白系に人気が集まっているようです。

 

また、タイルは、目地の部分が掃除をしにくいという難点はあるものの、最近では汚れに強い目地も開発されて、タイルの人気も高まりつつあるようです。目地の問題がなくなれば、タイルそのものは綺麗にしやすい素材ですからお勧めです。

 

そして、キッチンの壁には、ステンレスが掃除がしやすくて、キッチンの壁の素材としては最適です。しかし、見た目が冷たい感じで敬遠されがちです。ステンレスの壁は飲食店の厨房などで多く使われていて、一般家庭向きではありません。しかしステンレスの「プロの厨房」の雰囲気は大好きです。

 

最近の傾向として、オープンキッチン人気で、キッチンの床もフローリングを使うケースが増えているそうです。開放的なオープンキッチンは素敵ですよね。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市